看護師のパート・アルバイト探しのポイント

女性の占める割合の高い職業である“看護師”ですので、結婚や子育て、また両親の介護など 様々な女性の人生ならではのイベントによって、選択する働き方にもたくさんの選択肢があります。 「パート、またはアルバイトの看護師として働く」という選択も時には必要になってくるでしょう。

自身の勤務出来る時間帯に応じて職場を選ぶ事ができますので、家庭の事情とお仕事とを両立させる事ができます。そんな看護師のパート・アルバイト探しですが、単に時間や時給だけを見て探してはいませんか? 実は“パート・アルバイト選び”にもいくつかのポイントがあるのです。

看護師のパート・アルバイト選びのポイントとして、まず一つ目にチェックするべきなのは「自分以外にアルバイト看護師が存在しているか否か」です。毎日働く職場ですので、やはり良い雰囲気である事は必須でしょう。女性の多い職場でもありますので、雰囲気の悪い職場にあたってしまうと就職後のミスマッチを起こしてしまい、結果、長く続かないという可能性も考えられるのです。

もしも常勤看護師ばかりの現場で合った場合(アルバイト看護師が自分一人で合った場合)、 「働き辛い…。」という印象を受ける方が多いと言われています。アルバイト、またはパートとして働く看護師がどれくらいいるのか、チェックしておく必要がありそうですね。

また、一般的に「パート」、「アルバイト」聞けば、福利厚生を受ける事ができない印象がありますね。 しかし看護師のパート求人の中には、ボーナスや社会保険などの福利厚生を受ける事ができるものも存在しています。

せっかく就職先・転職先を探しているのであれば、より良い条件のもと働きたいと誰でも望むでしょう。 例えパートやアルバイトであっても、同じ雇用形態なのであれば福利厚生のある就職口を選びたいですよね。

しかし、もちろん全てのパート・アルバイト求人が同じ条件である訳ではありません。 求人選びの際には、例えパート・アルバイトのものであっても 「どのような福利厚生があるのか」はチェックしておきましょう。

ページの先頭へ